IFRS(国際会計基準)検定の試験制度について

ICAEWの国際会計基準検定(IFRS Certificate)

 

受験条件

学歴条件、実務条件はなし

実施月

2016年12月・2017年2月・6月・10月

※いずれも第1週の日曜日です。

試験会場

東京・大阪

試験料

早期割引価格:¥39,960(先着30名)
通常価格:¥46,440

試験形式

120分の試験時間で60問 マークシート形式 客観試験

受験言語

日本語

合格基準

正答率60%で合格

試験結果

ICAEWよりeメールにて結果が通知されます。後日合格者へ合格証(Certificate)が郵送されます。

その他

当日は筆記用具(HBの鉛筆またはシャープペンシル)・関数機能のない電卓のみ持込可能です。

 

その他、お申込み方法や試験の詳細については公式サイト

 

ICAEWについてはこちら

ICAEW:The Institute of Chartered Accounting in England and Wales(イングランド・ウェールズ勅許会計士協会)は、現在約13万人もの会員数を擁し、欧州で最大規模の会計士協会としてその名を知られています。

IFRS  IFRS(無料)