IFRS(国際会計基準)合格・学習体験記

佐田俊樹さん

IFRSは間違いなく世界基準になるとの確信があり、またIFRS自体の基本思想に大変関心があったことにより学習と検定受験を思い立ちました。それが2009年のことで、その年の内に検定合格しました。 その後、予想した通りIFR...

続きを読む »

重田直人さん

海外子会社の内部統制、内部監査責任者という立場上IFRSの知識は不可欠であり、学習しました。 海外子会社のAccounting PrincipleはIFRSであり、Big4のCPAと意見交換する時にもIFRSの話題は常に...

続きを読む »

出嶋恭子さん

会計処理は随時変わって行きますが原則をきちんと、基本的なところから理解することで、些末な変更があつても踊らされることはありません。 考え方、捉え方の違い、その大元を理解する価値を知っていただきたい。 努力は必ず、想像以上...

続きを読む »

北原清司さん

IFRSを学習しようと思った理由 ①大小問わず企業の国際化(海外進出)により、資金調達が日本国内だけでは難しく、海外の「銀行からの借り入れや証券市場における株式、社債の公募発行」よる資金の調達が不可欠となる。 この場合当...

続きを読む »

YUさん

我が国の収益認識についても、IFRS15号の流れを汲んだ新たな収益認識基準がリリースされたことに伴い、IFRSがより身近なものに感じたのと同時に、IFRSの基礎概念を理解しておくことは、今後、会計専門家としてアドバンテー...

続きを読む »

HIROさん

自社がIFRS基準を採用していたこと、また今後日系企業でも広くIFRSが導入されることが見込まれる為、IFRSを勉強することが自身のキャリアアップにつながると考えたため。 アビタスを選んだ理由 USCPA取得時にお世話に...

続きを読む »

匿名さん

私はIT技術者なのですが、コンサルテーションを行える技術者として当時あまり有名でなかったIFRSの存在を知り、学習しようと思いました。 アビタスを選んだ理由 IFRS検定対策講座を実施している団体はアビタスしかなかったの...

続きを読む »

Y.O.さん

当時の在籍企業においてIFRS導入プロジェクトが開始したため、IFRSに関する知識を習得したいと考えIFRS検定講座を受講しました。 アビタスを選んだ理由 テキスト及び問題集が充実しており、基礎から無理なく学習できると考...

続きを読む »

NKさん

IFRSを導入検討する際にプロジェクトメンバーになり、JGAAP・USGAAPとの差異を基準解釈、実務上の差異から検証し、連結決算上の取り扱いを確定し、ある程度のIFRSの知識はあったものの、客観的に自分のIFRS知識が...

続きを読む »

高木太平さん

IFRS適用企業の監査に関与するにあたって、IFRSを学習するきっかけ作りとしたかったため。 アビタスを選んだ理由 実績があり、体系的にIFRSを学べる講座がアビタスのみであったから。 IFRSの学習を通じて得た事 日本...

続きを読む »

IFRS  IFRS(無料)