IFRS(国際会計基準)合格・学習体験記

MTさん

これからの時代IFRSが非常に重要になってくると経理財務の分野で働いていて感じたため、何か体系的に学べるものがないかどうかを探していました。 前職でもIFRSへの対応を準備していたため、なおさらに学習をしなければと思いま...

続きを読む »

匿名さん

会社の監査部に所属しており、アビタスに通ってCIAを取得後に、2010年当時IFRSが各社導入を検討しており、監査にも役立ち、自己啓発にもなるため、アビタスIFRSコースを受講しました。 検定をを受け始めた時に、会社の要...

続きを読む »

池上さん

会社がIFRSの適用に向けて準備を進めており、私も経理関係の仕事をしているので、IFRSを体系的に学ぶ必要がありました。 アビタスを選んだ理由 海外に在住しており、通信講座で受講できたためです。 IFRSの学習を通じて得...

続きを読む »

東條 邦義さん

約5年前に監査部門に配属になったのがきっかけになります。 監事の方から「本物の監査をするには基礎を学ぶのが良い」とのアトバイスとともにCIA(公認内部監査人)、CCSA(内部統制評価指導士)、CISA(公認情報システム監...

続きを読む »

Progressiveさん

IFRSを基礎から体系的に学びたかったため。 アビタスを選んだ理由 IFRS講座を行っている専門学校はアビタスだけだったため。 IFRSの学習を通じて得た事 IFRSの全体的な基礎知識です。また、IFRS Certifi...

続きを読む »

奥地寛人さん

もともとIFRSを勉強していて、資格という形にしたかったため。 IFRSを学習した動機としては、単純に上場企業で働く上で必要な知識になってくるため。 アビタスを選んだ理由 USCPAをアビタス通じて取得していたため。 I...

続きを読む »

まささん

会社がIFRSを導入する方針を固め、経理・財務部門に所属する者として、必要な資格と思ったから。 アビタスを選んだ理由 他にIFRSの学習場所が無かったこと。説明時の対応が良かったこと。建物や施設が綺麗だったこと。 IFR...

続きを読む »

でぶがりさん

監査クライアント先がIFRS基準でレポートしているのと同時に、日本の会社として日本基準での計算書類を発行していたため、IFRSと日本基準との差異の理解が業務上必要になり、体系的にIFRSを勉強しないと業務が遂行できないと...

続きを読む »

リッキーさん

会社にIFRSを導入することになり、そのプロジェクトに呼ばれました。会計基準の中でも棚卸資産や収益など、重要なものの策定を任されたので、その機会に受けました。 アビタスを選んだ理由 下記参照 IFRSの学習を通じて得た事...

続きを読む »

PYUさん

海外の経理業務に従事した際、それまでの日本会計基準の知識だけでは不足していると痛感したことがあったため。 アビタスを選んだ理由 IFRS検定に関する知見を有するアビタス のカリキュラムによる学習が効率的と考えたため。 I...

続きを読む »

IFRS  IFRS(無料)